2021年3月13日
NEWS&TOPICS

「老化メカニズムの徹底究明―分子からアンチエイジングまで」のご案内


連載「老化研究の進歩」が書籍になりました

順天堂大学COIプロジェクト室 博士研究員
沢田秀司

 昨年、連載【老化研究の進歩】の一つとして「サルコペニアの診断とメカニズム」との記事を寄稿したことは、以前にもご案内した通りです。そしてこの度、週刊『医学のあゆみ』272巻7号(2020年2月15日号)~274巻6・7号(2020年8月15日号)に掲載された連載記事を別冊にまとめる形で、『老化メカニズムの徹底究明―分子からアンチエイジングまで』という書籍が出版されましたので、ご案内いたします。

 別冊の出版に際して、連載記事を寄稿した後に得られた新たな知見や情報も加筆しました。専門的な内容も含まれますが、様々な分野の研究内容が取り上げられています。本webサイトでお伝えする“筋活”の重要性についての理解を深めるためにも、是非ご一読ください。